/後藤米店

美味しいお米の専門店

 千葉県柏市柏3-6-9
 TEL 04-7167-2645

05月

お外でご飯!

先日のメスティンで炊飯!が、とても美味しく炊けたので、今回は屋外でも上手に炊けるかの実験をしてきました。

場所は某バーベキュー場にて。

今回は研いだお米1合に水200ccを水筒にいれて持って行きました。

炊飯手順は前回と同様に、ただポケットストーブにはアルミホイルを巻いて風除けにしました。

水筒からメスティンに移して炊飯開始、固形燃料25グラム、今回は室内炊飯と同じ18分で火から降ろして保温ケースで10分蒸らし。

 

結果・・・

 

今回も上手く炊けました!! 

今の時期の気温だと室内と同じ炊飯時間で大丈夫なようです、あくまでメスティンで1合を炊く目安にしてみてくださいね。

おかずはベーコンエッグに醤油をかけて(目玉焼きには醤油派なんです・・)いただきます!!

 

 

完食!ごちそうさまでした!!

たまにはお外で炊きたてご飯、美味しくて楽しいですよ!

 

 

 

 

メスティンで炊飯!

 

メスティンと固形燃料で炊飯、やってみました!!※2合炊飯編は25年9月のブログにて

  

                                    

 

 

 

 

アルミの弁当箱みたいな物がメスティンです、エスビットポケットストーブに固形燃料

揚げ物用バットと敷き網を利用しました、固形燃料は25グラムです。

※蓋と本体のエッジにかなりバリがあります、紙やすりなどでバリを落として よく洗ってからご使用くだ

   さい!!       

                                                            

 

 

 

 

 

 研いだお米1合に水200CCで30分浸漬させました、お米は北海道産ななつぼし。

                                                                  

 

   

 

 

 

 

     30分経ちました、点火します

    5分後 ぐつぐつし始めます

    7分後 湯気が最高潮です!!

   12分後 ピチピチと音がしはじめます

         14分後 ピチピチ音がしなくなります

   16分後 湯気もほぼ出なくなりました

   18分後 ここで火から降ろします                                                                

 

                                                             

  

 

 

 

 保温ケースに入れて蒸らします、今回は10分蒸らしました                                               

  

                                                               

     

 

 

 

 

  10分後、蓋を開けると・・・

  美味しそうに炊き上がりました!!

   

 

 

 

 

 

   ほぐしてそのまま食卓へ、今回はこのままいただきます!!

 食べてみると・・・

 ふっくら炊き上がってとても美味しい!!

  

    

 

 

 

 

 ごちそうさまでした!!

 

今回は室内炊飯で18分で火から降ろしましたが、寒い時期や屋外だと時間の調製が必要になるかと

思います。

メスティンと固形燃料でとても簡単に、しかも美味しく炊き上げることができました。10数年ぶりにキャン

プ場に行きたくなってきました!!

 

キャンプ道具はたくさんあるんだけどな・・・・

たまには使ってあげないと。。。。

 

 

 

のれん完成!

表の商品棚にのれんをつけました!

手作りで作ってもらいました

サイズもピッタリ、なかなかいい雰囲気が出てると思います。

米の文字は中に綿が入って立体的になっています。。

 

いい感じです!!

 

 

 

 

カエルの合唱

日が落ちると近所の田んぼからカエルの鳴き声が聞こえてきます。

ケロケロ、なんてもんじゃありません・・・・

大量のカエルが鳴き出すと、ギャワギャワぎゃっギャワギャワモー(←たまにウシガエル)ギャワギャワ

こんな感じ・・・

でも不思議とうるさいとは感じないし、むしろ涼しい夜風と共に聞こえてくるとなんとも風情があっていい感じです。